TOPへ

消防救助技術大会・訓練

Q. 消防救助技術大会実施要項とは?

「消防救助技術大会実施要項」には、「革手袋」の細かな仕様規定があります。
要約すると、使用可能なグローブと規定外の使用できないグローブがあり、競技参加者はよくご注意ください。
この点、ユアサグローブの「トンボレスキュー®」の消防救助技術大会用のグローブは、すべて大会規定を満たしているので、安心してお選びいただけます。

使用可能なグローブ

  • ●牛革のみ
  • ●ラム革(羊革)のみ
  • ●カンガルー革のみ
  • ●人工皮革のみ

規定外のグローブ

  • ●牛革 + 一部布地
  • ●ラム革(羊革)+ 一部布地
  • ●ラム革(羊革)+ 牛革(アテ等)組み合わせ
  • ●ラム革(羊革)+ カンガルー革
  • ●ラム革(羊革)+ 合皮等人工素材

ユアサグローブの消防救助技術大会・訓練用グローブは、
消防救助技術大会実施要項の基準規定をクリア

だから、安心してお使いいただけます。

C340W
牛革手袋
消防救助技術大会・訓練用のグローブ。
¥ 2,500(税込)
  • 必須
E303W
人工皮革モデル
消防救助技術大会・訓練用のグローブ。
¥ 1,900(税込)
  • 必須